福岡(天神)の内科「村山内科・胃腸科」のブログ・お知らせ

福岡市中央区天神の内科 - 村山内科・胃腸科

天神西通りにて67年、皆様の健康と共に

天神駅から徒歩5分

福岡市中央区天神2-4-20 天神プラッサ2階

村山内科・胃腸科

村山便り

当院には福岡市在住の岩室順子(いわむろじゅんこ)さんが作ってくださったお人形が飾られています。松尾和則さん、セツ子さんご夫妻が毎月わざわざ当院にとどけてくださっています。いつもありがとうございます!!

今月のお人形のテーマは『第九』
IMG_2691
キレイなドレスを着て楽しそうに歌う合唱団の女性達。それにしても、皆さん見てください!手にしている楽譜にはちゃんと音譜が書いてあるんですよ!!しかもパートによって楽譜が違うんです。細やかですね。

IMG_2676

第九は正式には『交響曲第九番 ニ短調作品125』といい、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーベンの9番目にして最後の交響曲として、世界中で愛されている楽曲です。

それにしても、なぜ年末に第九が演奏されるのでしょう?

実は年末にこのようにあちらこちらで第九が演奏されるのは日本だけなのだそうです。戦後まもない頃、オーケストラの楽団員たちは収入も少なく年末年始の生活にも困る状況でした。そこで、日本交響楽団(現在のNHK交響楽団)が、当時人気のあった「第九」を年末に演奏したところたくさんのお客さんが足を運んだことから楽団員の懐も潤ったのだそうです。そこで他のオーケストラもこれを真似をするようになり、いつのまにか年の暮れの習慣になったということなんだそうです。

IMG_2681
第九といっても私には合唱の「歓喜の歌」の部分くらいしかわかりませんが、今年はもうすこししっかり聴いてみたいと思う年の瀬です。

 

福岡には美容室やエステサロンなどの美容施設が多く存在しています。なかでも当院がある天神西通り周辺は日本でも有数の美容業界の激戦区といわれています。

ところで、企業には年に1回義務付けられている社員への健康診断ですが、美容室は一般の項目に加え、必ず以下の要件を満たした診断書が必要です。

① 結核・伝染性皮膚疾患の有無が明記されていること。

② 医師が発行したと明記されていること

③ 3か月以内のもの

美容室を開設するとき、新たに美容師を雇うとき、および、毎年「結核、皮膚疾患その他厚生労働大臣の指定する伝染性疾病」について、健康診断が必要です。

当院は多くの美容室様に通いやすい位置(天神西通り沿い)にありますので、スタッフ様が短い移動時間で健康診断を受けることができます。健康診断についてご不明な点や、ご予約など何かありましたらお気軽にご連絡ください。

12月の糖尿病専門外来は

1日(火)、8日(火)、15日(火)、22日(火)の午前中となります。

ご予約は不要ですので、午前9:00 〜 午前11:30にご来院ください。

なお上記時間帯は当院院長は不在となりますが、糖尿病以外の病気も診療いたしますので、

糖尿病以外でお身体に不安の有る方もご来院ください。

糖尿病外来について詳しくはこちら

村山内科・胃腸科スタッフ

村山内科・胃腸科〈病院案内〉

〒810-0001

福岡市中央区天神2-4-20

天神プラッサ2F

TEL:092-741-6550

天神駅から徒歩5分
スタッフ紹介
今月のお人形 受付横のお人形をご紹介
山村内科・胃腸科の歴史 1951年開院。天神西通りにて皆様と共に。

福岡市中央区の天神西通りにて67年

当院理事の祖父 田原淳について

ペースメーカーの父・田原淳のご紹介

当院理事の祖父 田原淳について

テルモ社のHPに紹介されています。

関連書籍

田原淳の生涯

田原淳の生涯

  • 著者:須磨幸蔵
  • 考古堂書店
田原淳の一高青春日記

田原淳の一高青春日記

  • 著者:須磨幸蔵 、倉本宗剛、村山 暁
  • 考古堂書店
ペースメーカーの父・田原淳

ペースメーカーの父・田原淳

  • 著者:須磨幸蔵
  • 梓書院
マンガ ペースメーカーの父 田原淳

マンガ ペースメーカーの父 田原淳

  • 原作:須磨幸蔵
  • 梓書院
天神西通りの歩み

福岡の天神西通りも大きく変わりました。

スマートフォンサイト