福岡(天神)の内科「村山内科・胃腸科」のブログ・お知らせ

福岡市中央区天神の内科 - 村山内科・胃腸科

天神西通りにて67年、皆様の健康と共に

天神駅から徒歩5分

福岡市中央区天神2-4-20 天神プラッサ2階

村山内科・胃腸科

村山便り

当院には福岡市在住の岩室順子(いわむろじゅんこ)さんが作ってくださったお人形が飾られています。松尾和則さん、セツ子さんご夫妻が毎月わざわざ当院にとどけてくださっています。いつもありがとうございます!!

今回は人形作者の岩室さんご本人からお人形についてのお手紙をいただきました!ありがとうございます!!

IMG_2718

かき餅とトランプ遊び

私が幼い頃、冬のおやつと言えばかき餅でした。黒砂糖、青のり、黒ごま、黄色のくちなし、色とりどりのかき餅、なかでもピンク色の甘いのが好きでした。

IMG_2704
外で遊べない日は、家の中でトランプの七ならべ、ババ抜き、神経衰弱等。

IMG_2712
とにかく勉強しないでよく遊んだことが思い出されます。いい時代だったのでしょうか?
そのおかげで五感が発達し感性豊かに育ち、今では親に感謝しながら楽しい老後を送っています。
岩室 順子

当院には岩室さんの作品を楽しみに来院される患者さんが沢山いらっしゃいます。
みなさんの心を癒やしてくれるお人形さん達です。

岩室さん、いつもありがとうございます!

当院には福岡市在住の岩室順子(いわむろじゅんこ)さんが作ってくださったお人形が飾られています。松尾和則さん、セツ子さんご夫妻が毎月わざわざ当院にとどけてくださっています。いつもありがとうございます!!

IMG_2694

 

新年明けましておめでとうございます。
2016年が皆様にとって充実した一年になります様お祈り申し上げます。

さて、1月のお人形のテーマは【成人式】

成人式は終戦後間もない頃に埼玉県で行われた「青年祭」がルーツとなっているそうです。
成人の日はもともと「大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝い励ます」趣旨のもと制定されたものだそうです。ところが最近の成人式では新成人の子供じみた身勝手な行動のみが話題となるようで残念な気がします。

でもこのお人形さん達は違いますよ。

IMG_2698

大人としての責任を引き受けようとする凛とした気持ちがその服装、立ち姿から伝わってくるようですね。

IMG_2699

1月の糖尿病専門外来は

5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)の午前中となります。

ご予約は不要ですので、午前9:00 〜 午前11:30にご来院ください。

なお上記時間帯は当院院長は不在となりますが、糖尿病以外の病気も診療いたしますので、

糖尿病以外でお身体に不安の有る方もご来院ください。

糖尿病外来について詳しくはこちら

村山内科・胃腸科スタッフ

村山内科・胃腸科〈病院案内〉

〒810-0001

福岡市中央区天神2-4-20

天神プラッサ2F

TEL:092-741-6550

天神駅から徒歩5分
スタッフ紹介
今月のお人形 受付横のお人形をご紹介
山村内科・胃腸科の歴史 1951年開院。天神西通りにて皆様と共に。

福岡市中央区の天神西通りにて67年

当院理事の祖父 田原淳について

ペースメーカーの父・田原淳のご紹介

当院理事の祖父 田原淳について

テルモ社のHPに紹介されています。

関連書籍

田原淳の生涯

田原淳の生涯

  • 著者:須磨幸蔵
  • 考古堂書店
田原淳の一高青春日記

田原淳の一高青春日記

  • 著者:須磨幸蔵 、倉本宗剛、村山 暁
  • 考古堂書店
ペースメーカーの父・田原淳

ペースメーカーの父・田原淳

  • 著者:須磨幸蔵
  • 梓書院
マンガ ペースメーカーの父 田原淳

マンガ ペースメーカーの父 田原淳

  • 原作:須磨幸蔵
  • 梓書院
天神西通りの歩み

福岡の天神西通りも大きく変わりました。

スマートフォンサイト