福岡(天神)の内科「村山内科・胃腸科」のブログ・お知らせ

福岡市中央区天神の内科 - 村山内科・胃腸科

天神西通りにて67年、皆様の健康と共に

天神駅から徒歩5分

福岡市中央区天神2-4-20 天神プラッサ2階

村山内科・胃腸科

村山便り

いろんな場所から集まった沢山の人が行き交う天神で生活されている方々は、
インフルエンザにかかっている方々と接触する機会も多いと思われます。

インフルエンザの予防のため早めのワクチン接種をおすすめいたします。
企業様には集団接種も行っておりますのでお電話にてお問い合わせください。

今年のワクチンは昨年と同じくA型2種類、B型2種類に対応したものになります。
価格も昨年と同じく¥3,500です。

特に受診の予約は必要ありません。
17時30分頃までに来院くだされば基本的に接種可能です。

どうぞよろしくお願い致します。

当院には福岡市在住の岩室順子(いわむろじゅんこ)さんが作ってくださったお人形が飾られています。松尾和則さん、セツ子さんご夫妻が毎月わざわざ当院にとどけてくださっています。いつもありがとうございます!!

img_2802 img_2809 img_2806

秋になりました。秋と云えば 「食欲」ですね。
旬のものを美味しく食べて デザートにスィーツはいかがでしょうか。

 

当院には福岡市在住の岩室順子(いわむろじゅんこ)さんが作ってくださったお人形が飾られています。松尾和則さん、セツ子さんご夫妻が毎月わざわざ当院にとどけてくださっています。いつもありがとうございます!!

8月のお人形は 妖精バージョン第2弾。(虫編)です。

img_2790

8月も7日頃は「立秋」となり 暦の上では 秋 となります。
まだまだ暑さ真っ只中ですが、お盆を過ぎる頃になると 少しずつ朝、夕と涼しくなり 秋の虫の声が聞こえてくる頃です。

img_2794

 

童謡「虫のこえ」 のマツムシもスズムシも8月頃から鳴く虫たちです。

img_2801 img_2799 img_2798

虫の音に心地よさを感じる人も多いと思いますが、心地よく感じるのは日本人とポリネシアン人だけで他の国の人は雑音としてとらえているって知ってましたか?
西洋人は虫の音を機械音、雑音と同様の音楽脳(右脳)で処理し、日本人は言語脳(左脳)で受けとめる為、西洋人は虫の音(おと)、日本人は虫の声、として聞いているらしいのです。
だから日本のマンガ等で擬声語、擬音語が発達しているのもそのせいなんだそうです。
せっかくの日本人ならではの特色。今年の秋は虫の声に耳を傾けてはいかがでしょうか?

9月の糖尿病専門外来は

6日(火)、13日(火)、20日(火)、27日(火)の午前中となります。

ご予約は不要ですので、午前9:00 ~ 午前11:30にご来院ください。

なお上記時間帯は当院院長は不在となりますが、糖尿病以外の病気も診療いたしますので、

糖尿病以外でお身体に不安の有る方もご来院ください。

糖尿病外来について詳しくはこちら

村山内科・胃腸科スタッフ

村山内科・胃腸科〈病院案内〉

〒810-0001

福岡市中央区天神2-4-20

天神プラッサ2F

TEL:092-741-6550

天神駅から徒歩5分
スタッフ紹介
今月のお人形 受付横のお人形をご紹介
山村内科・胃腸科の歴史 1951年開院。天神西通りにて皆様と共に。

福岡市中央区の天神西通りにて67年

当院理事の祖父 田原淳について

ペースメーカーの父・田原淳のご紹介

当院理事の祖父 田原淳について

テルモ社のHPに紹介されています。

関連書籍

田原淳の生涯

田原淳の生涯

  • 著者:須磨幸蔵
  • 考古堂書店
田原淳の一高青春日記

田原淳の一高青春日記

  • 著者:須磨幸蔵 、倉本宗剛、村山 暁
  • 考古堂書店
ペースメーカーの父・田原淳

ペースメーカーの父・田原淳

  • 著者:須磨幸蔵
  • 梓書院
マンガ ペースメーカーの父 田原淳

マンガ ペースメーカーの父 田原淳

  • 原作:須磨幸蔵
  • 梓書院
天神西通りの歩み

福岡の天神西通りも大きく変わりました。

スマートフォンサイト